上部のツールバーについて

2019年08月07日
いいね!いいね ! 0     
Loading...
 
1 views♪

 

 

 

ここでは、GoodNotes 5 の上部ツールバーについてご紹介したいと思います

 

このツールバーは、主にページの編集に関してのものが集まっています

 

 

 

 

1つ1つ見ていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①詳細設定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番右のアイコンが詳細設定のアイコンです

 

こちらをタップすると以下のような画面がでてきます

 

 

 

 

 

 

この画像のとおり、ページをコピーできたりスクロールの設定ができたり書類設定などいろいろ設定できるようになっています

 

 

 

 

②編集/閲覧切り替え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右から2番目のペンのようなアイコンをタップすると編集/閲覧の切り替えができます

 

まず、以下のような状態が閲覧モードです

 

 

 

 

 

 

この状態では、ページを切り替えたり画面上の操作をすることができます

 

そして、こちらのモードだと

 

 

 

 

 

 

ペンツールやシェイプツール、テキストなどの編集が行えます

 

その時々で切り替えながらGoodNotesを使っていきます

 

 

 

 

③ページを追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+のアイコンをタップするとページの追加ができます

 

 

 

 

 

 

ページを追加する場所を選んで下のページの種類から選ぶこともできますしさらに下のイメージ・カメラ・読み込むからもページを追加できます

 

例えばイメージから写真をページとして読み込むと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、イメージや写真がページとして読み込まれました

 

 

もちろんペンツールやシェイプツールなどで文字や絵が描けますよ

 

 

 

 

④戻る⑤進む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは2つの矢印のアイコンをタップして操作します

 

戻る・進むと書いてありますがわかりづらいためこちらで同時にご説明いたします

 

 

まず、以下にもありますようになにか操作をすると、右上の矢印左側のアイコンがタップできるようになります

 

 

 

 

 

 

この矢印を何回かタップしてみると

 

 

 

 

 

 

このように操作する前にどんどん戻っていきます

 

なので、失敗した時とかなにか編集した内容を取り消したいなど消しゴムでは消せないような編集もやり直すことができます

 

PCでもよく使うショートカット、Ctrl+Zと同じような働きですね

 

タップするごとにどんどん戻ります

 

 

すると、画像にもありますように逆に右側の矢印アイコンもタップできるようになります

 

これは今の戻るの反対で進んでいきます

 

「やっぱり戻るのをやめる」など迷ったときなどにも便利ですね

 

これは結構使う頻度の高い機能だと思います

 

 

 

 

⑥タイトルの変更/別のフォルダに移動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはタイトル部分をタップすると、以下のようにポップアップがでてきます

 

 

 

 

 

 

タイトル名の変更もでき下の部分には、このページが入っているフォルダ・最後に編集した日・全ページ中の何ページ目かなどこのページの情報が記載されています

 

別のフォルダに移動もできますよ

 

 

 

 

⑦書き出し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つぎに、書き出しについてです

 

以下のアイコンをタップすると書き出しのポップアップがでてきます

 

 

 

 

 

 

開いているページすべてどちらも書き出せます

 

プリントもできますね

 

例えば、このページを書きだすを選択すると

 

 

 

 

 

 

このような画面がでてきますが

 

まず、①で書き出し形式を選びます

 

PDFイメージGoodNotess3種類で書き出せるようになっています

 

ただしどの形式で書き出しても、1つのレイヤーとして書き出されるため編集はできないようですね

 

 

その次に、②のオプションでカレンダー名を変更したり必要な項目をONにして

 

最後③をタップすると書き出しの設定は

 

書き出す形式が選べるのもいいですよね

 

 

 

 

⑧ブックマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GoodNotesを使っていて、このページがもっと簡単にすぐに開くことできないかなぁ

と思ったりすることがあると思うんですが

 

そんなときはこのブックマークを使います

 

操作は簡単で左上のタグのようなデザインのアイコンをタップするだけ

 

 

 

 

 

 

これだけなんです

 

あとは、一番左のアイコンをタップして真ん中にあるよく使う項目を選ぶと

 

 

 

 

 

 

先ほどブックマークしたページが追加されているのがわかります

 

また、ブックマークを外すのも同じアイコンをタップして白色に戻すだけなので簡単です

 

このように、すぐ開きたいページはブックマークしていくといいですね

 

 

 

 

⑨検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つぎに、検索についてです

 

左上の虫めがねのようなアイコンをタップすると検索で記入するところがでてきます

 

そこに検索したいワードを記入すると、そのワードが書いてあるページを探し出してくれます

 

 

 

 

 

 

 

この検索ですが、GoodNotes 5 から手書きの文字でも検索ができるようになったんです

 

テキストだけじゃなく手書きで書いた文字まで検索してくれるなんてほんと助かりますよね

 

 

例えば、La Reve Designのデジタルカレンダーで部活と手書きしたページがあるとします

 

部活で検索をかけてみると

 

 

 

 

 

 

部活と書いてあるページが検索され表示されました

 

すごいですよね

 

 

また、テキストでサークルと書いたページを検索してみると

 

 

 

 

 

 

La Reve Designのカレンダーは400ページ前後あるためこのように予定など検索すると、そのページが探せて便利ですよね

 

ページが多いPDFに使えると思います

 

 

 

 

⑩サムネイル等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちらです

 

一番左の□が並んだアイコンをタップすると、以下のように表示されます

 

 

 

 

 

 

真ん中のサムネール・よく使う項目・アウトラインをそれぞれタップできます

 

よく使う項目は、先ほどのブックマークでお話ししましたので省略します

 

左のサムネールは、画像のように全部のページが並んで表示されます

 

La Reve Designのカレンダーの場合400ページ以上がここに表示されます

 

その中の編集したいページをタップすると

 

 

 

 

 

 

このようなポップアップがでてきます

 

ページを追加したり複製したりページを削除したりがここでもできます

 

サムネイル画像で並んでいるのでとてもわかりやすくて編集しやすいですよね

 

 

 

 

 

いかがでしたか

 

ご紹介が長くなってしまいましたが

 

それだけGoodNotesは使いやすく編集しやすく考えられているということですね

 

今回は上部のツールバーのご紹介でした

 

 

 

 

 

 

 

 

           
         

カテゴリー: 【GoodNotes】

Copyright © 2019 【La Reve Design Store】 All rights Reserved.
ページtopへ戻る