iPadとiPhoneでGoodNotesを同期する方法

2019年08月07日
いいね!いいね ! 0     
Loading...
 
2 views♪

 

 

 

 

GoodNotesでは、iPhoneとiPadを同期することができます

 

つまり、La Reve DesignのカレンダーもiPadとiPhone両方で使えるということですね

 

iCloudを使って同期をするわけですがiPadで記録した予定もすぐiPhoneに反映されるってとても便利ですよね

もちろんiPhoneでテキスト記入した予定もiPadに反映されます

 

今回はiPadとiPhoneの同期方法をご紹介いたします

 

 

 

 iPadとiPhoneでiCloud設定を有効にする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPadとiPhoneでそれぞれiCloud設定を有効にしていきます

 

まず、設定アイコンをタップします

 

 

つぎに、自分の名前のところをタップします

 

 

 

 

 

つぎに、iCloudをタップします

 

 

 

 

 

真ん中あたりのiCloud Driveをオンにします

 

 

 

 

 

 

さらにそのまま下へすすみ、GoodNotesのところもオンにします

 

 

 

 

 

 

バージョン名は書いてありませんのでアイコンで見分けるしかないですね

 

 

一番下の青い線が波線の方がGoodNotes 5で、直線の方がGoodNotes 4です

 

 

 

 

 

これでiCloudが有効になりました

これをiPadとiPhone両方で行います

 

 

 

 【GoodNotes】iCloud同期の確認【iPad】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、iPadでiCloudに同期されているか確認してみます

 

GoodNotesのフォルダ一覧ページを開いて右上の歯車アイコンをタップします

 

 

 

 

すると、以下のようにでてくるのでそこの設定をタップします

 

 

 

 

またポップアップがでてくるのでiCloud設定をタップします

 

 

 

以下のようにiCloudを使用がオンになっていればOKです

 

 

 

 

 

 【GoodNotes】iCloud同期の確認【iPhone】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、iPhoneの方も確認してみます

 

こちらもGoodNotesのフォルダ一覧ページを開いて右上の歯車アイコンをタップします

 

 

 

 

すると、以下のようにでてくるのでそこの設定をタップします

 

 

 

 

こちらのような画面になるのでiCloud設定をタップします

 

 

 

以下のようにiCloudを使用がオンになっていればOKです

 

 

 

 

 

この同期は自動ではしてくれないのでご自身にて行う必要があるようです

 

ですが、同期をすることによりどちらの端末で更新してもすぐ反映されますのでほんとに便利になりますね

 

ただ1つ、同期の際ですが、iPhoneとiPadを同じアカウント(名前)で使用しているかご確認くださいね

当然iPhoneとiPad両方別々のアカウントだと、電話番号も違うわけですが

私はiPad使い始めのころ別々のアカウントでの使用になっていたためGoodNotes上で同期設定をしても全然同期されないという状況になったことがありました

そうそうないことだとは思いますが

 

 

ぜひiPadとiPhoneの同期、お試しくださいね

 

 

 

 

 

 

 

           
         

カテゴリー: 【GoodNotes】

Copyright © 2019 【La Reve Design Store】 All rights Reserved.
ページtopへ戻る