ペンツール

2017年08月02日
いいね!いいね ! 0     
Loading...
 
1 views♪

 


 

 

 

本日は、ペンツールをご紹介したいと思いますicon-56icon-21

 
パスやアンカーポイントなどicon-7

 

あまり聞きなれない単語ばかりですがicon-32icon-7

 

慣れたらとっても便利な機能ですicon-118

 

描いたパスを選択範囲にしたり、ブラシツールで描いたりicon-43icon-32icon-5

 

切り抜きなんかは、ペンツールでトレースした方が正確だったりもしますicon-35

 

ではご説明していきますねicon-171

 

【Photoshop】
ペンツール

 

 

 

 

 
 

  

 

 

 

 

 

 

 ペンツール

 

 

 

 

 

ペンツールは、ツールボックスのpentoolを長押しするとでてきますicon-57icon-51

 

せを押してもペンツールになります) 

 

 

 

8.03pic-11

 

 

 

では順番にご説明いたしますicon-61icon-6

 

 

 

 

7.30banner①

 

 

パスコンポーネントの各名称は、以下のようになりますicon-104

 

 

 

8.03pic-12

 

 

 

 

ペンツールpentoolアンカーポイントを追加していきicon-51

 

パス選択ツールyajirusiハンドル等を操作しながら、パスの長さや向きを調整していきますicon-57

 

 

 

 

パス説明

 

 

 
このようにハンドルでパスの調節をしながら描いていくのがペンツールicon-24icon-16icon-5
 
 

 

 

 

 

7.30banner①

 

 

 

ペンツールで三角形icon-198を描くのもすごく簡単ですicon-110

 

直線なのでパスがひきやすいですよねicon-50

 

 

 

ではツールボックスからペンツールpentoolを選択しますicon-10

 

 

オプションバーは以下のように設定しますicon-4

 

 

 

8.04pic-1

 

 

 

 

あとは三角にアンカーポイントを追加するだけですicon-45icon-199icon-54

 

 

 

 

8.04pic-3

 

 

 

 

また、描いたパスはレイヤーパネルには存在しませんicon-11

 

パスパネルに作業用パスという名前で存在しますicon-20

 

 

 

8.04pic-4

 

 

 

 

 

 

7.30banner①

 

 

 

今度は円icon-200を描いていきますicon-7

 

こちらもツールボックスからペンツールpentoolを選択しますicon-10

 

 

オプションバーは以下のように設定しますicon-4

 

 

 

 

8.04pic-1

 

 

 

 

 

 

アンカーポイントを追加する時にshift-2を押しながら

 

少しドラッグしてハンドルをだしながら追加します(ハンドルがまっすぐでてくるため)icon-10icon-11

 

 

 

 

8.04pic-6

 

 

 

丸を描いたら、keyを押しながらもしくは、アンカーポイント切り替えツールkirikaeでハンドルを操作しながら

 

円の調整をしていきますicon-19

 

 

 

 

pass(丸)

 

 

 

 

調整後はkeyを押したまま余白をクリックすれば、パスの完成ですicon-32icon-3

 

 

 

 

 

7.30banner①

 

 

 

 

つぎに、トレースをやっていきますicon-61icon-7

 

切り抜きに使いますねicon-57 

 

いろんな機能を使うのがめんどくさい方は、

 

このトレースでの切り抜きが一番正確に切り抜けると思いますicon-59

 

ただポイントがありましてicon-43icon-11 

 

 

trace-point

 

 

 

これをふまえながらやっていきますicon-92

 

 

  

 

8.04pic-7

 

 

 

こちらをトレースしていこうと思いますicon-143

 

 

 まず最低限の場所に、アンカーポイントを追加していきますicon-10icon-19

 

 

 

 

 8.04pic-8

 

 

 

 

 

 

まだセグメントが直線になっていますねicon-56

 

これをアンカーポイント切り替えツール kirikaeで調整していきますicon-142

  

 

 

 

8.04pic-9

 

 

 

 

セグメントの部分もそのままドラッグなどで調整できますよicon-50

 

各アンカーポイント自体の位置調整は、keyをおしながら調整してみてくださいicon-4

 

 

そして、取っての中の部分はicon-43

 

 

 

  

8.04pic-10 

 

 

 

オプションバーの部分をこのように設定してからトレースしていきますicon-5

 

 

 

8.04pic-11

 

 

 

 

全部調整が終わったら、パスパネルを開いてicon-49

 

 

下のパスを選択範囲として読み込むsentakuアイコンをクリックしますicon-105 

 

 

 

 

8.04pic-12

 

 

 

するとicon-54パスが選択範囲に変わりましたicon-45icon-46

 

 ここからは切り抜きになるんですがicon-7

 

 

レイヤーパネルにもどり、選択状態のまま下のマスクを追加新規マスクアイコンをクリックするとicon-43

 

 

 

8.04pic-13

 

 

 

キレイに切り抜かれましたicon-32icon-15

 

もし、以下のようになってしまったらicon-25

 

 

 

8.04pic-14

 

 

 

マグカップicon-201の方が切り取られてしまっていますicon-47

 

 key+shift-2+にで選択範囲を反転させてからマスクを追加してみてくださいねicon-12icon-74

 

 

 

 

あっicon-37これは余談ですがicon-7

 

 

 Photoshopに限らずですがicon-7

 

 

key+つ1つ前の作業に戻ることができますよicon-36

 

 あっicon-13間違えたicon-47という時に重宝するショートカットですicon-49

 

 

 

 最後にトレースの様子をどうぞicon-56

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

emoji-tyuui

 

 

 

 

 



Copyright © 2018 【La Reve Design Store】 All rights Reserved.
ページtopへ戻る