【作ってみた!】Photoshopで作る
ワックスシールのモックアップ

2017年10月10日
いいね!いいね ! 2     
Loading...
 
61 views♪

 


 

 

https://design.tutsplus.com/tutorials/how-to-create-a-photorealistic-wax-seal-mockup-with-adobe-photoshop--cms-29224?_ga=2.176831649.521733638.1507591465-134987462.1493540696

 

 

今回は、こちらのチュートリアルを参考にしながらモックアップを作ってみましたicon-54

 

いつも通り、順をおってチュートリアルをお伝えしたかったんですがicon-29

 

記事の複製にあたるためご遠慮くださいと言われておりますのでicon-11

 

作ってみたポイントや感想をお伝えできたらなと思いますicon-56icon-7

 

チュートリアルは英語ではありますがicon-229上の画像クリックでご覧いただけますicon-217

 

ぜひご参考になさってみてくださいねicon-220

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ポイント

 

 

 

 

 

 

10.10banner-1

ワックスシール画像の背景を消去する時ですがicon-216

 

マジック消しゴムツールeraser-iconを使ってもキレイに消去できますicon-57

 

 

10.10pic-3

 

 

 

 

 

 

10.10banner-2

 

途中、icon-14と思うようなところがあったんですがicon-7

 

 

用紙画像をワックスシール画像の背景としてもってくるやり方ですねicon-4

 

 

 

 

そこをご説明しますとicon-43

 

 

まず、 用紙画像をPhotoshopで開き

 

ワックスシール画像があるファイルに戻り、レイヤー>新規>背景からレイヤーへを選択しますicon-6

 

 

 

 

10.10pic-4

 

 

 

 

 

つぎに、用紙画像があるファイルで選択範囲>すべてを選択もしくは、ctrl+A-iconをおしicon-229

 

 

 

10.10pic-5

 

 

 

 

編集>コピーを選択もしくは、ctrl+c-iconをおして選択範囲をコピーしますicon-210

 

 

 

 

 

10.10pic-6

 

 

 

 

 

そして、ワックスシール画像があるレイヤーに戻りicon-229

 

レイヤーパネル上で、レイヤー0もしくは背景レイヤーを選んだ状態で

 

編集>ペーストまたはctrl+v-iconで用紙画像を背景画像にペーストしますicon-204

 

 

 

 

10.10pic-7

 

 

 

 

するとワックスシール画像の下に用紙画像が現れますicon-233

 

 

 

 

 

10.10banner-3

 

Flapレイヤーにレイヤースタイルを適用した後のレイヤーパネル上は以下のような配置になりますicon-12icon-4

 

 

 

 

10.10pic-8

 

 

 

シャドウ(内側)ドロップシャドウが適用された状態ですicon-142

 

Flapレイヤーは多角形選択ツールで選択した部分を削除した残りの部分になりますねicon-56icon-21

 

 

 

 

10.10banner-4

 

ワックスシールにレイヤースタイルを適用するときですがicon-141

 

以下の部分をおすと、そのレイヤースタイルを増やすことができますicon-32icon-18

 

 

 

10.10pic-9

 

 

 

わざわざレイヤー自体をコピーしなくてもicon-7その場で複数のスタイルを適用することができますねicon-50

 

 

削除するときは、下のごみ箱アイコンをクリックすると削除できますicon-15

 

 

 

 

10.10banner-5

 

そして、最後のところですがicon-229

 

英語だとかまえてしまいがちですがicon-9

 

 

オリジナルマークへかけるフィルターですねicon-15

 

これはicon-43

 

 

まず、1つ目はフィルター>変形>波紋ですicon-56

 

 

10.10pic-10

 

 

あとは、書いてある数値をパネルに記入してOKクリックすればいいだけですicon-240

 

 

つづいて2つ目は、これはよく使うフィルターだと思いますicon-228icon-5

 

 

フィルター>ぼかし>ぼかし(ガウス)を選択し、チュートリアルに書いてある数値を記入しますicon-41

 

 

 

10.10pic-11

 

 

 

 

そして、最終的にこうなりましたicon-54

 

 

 

10.10pic-2

 

 

 

けっこうリアルに仕上がりますよねicon-145

 

 

レイヤースタイルはほんとによく使いますicon-5

 

 

いろんな種類のレイヤースタイルを適用させて、いかにリアルに仕上げていけるかがまたPhotoshopのおもしろい部分ですよねicon-56

 

 

オリジナルマークのスタイル変わっていくところがまたおもしろいですicon-4

 

 

ぜひお試しくださいねicon-21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

emoji-tyuui

 

 



Copyright © 2018 【La Reve Design Store】 All rights Reserved.
ページtopへ戻る